<< ナンバー 中国スマート >>
天気
f0231169_9161381.jpg


大連に入った翌日みんなと合流する前に一人で市内の高い山に登ったよ。
登ったってもリフトだから。
頂上のなんとかって塔へさらに登ると大連が一望に見渡せる。
で、窓開けて写真撮ってたらお姉さんがとんできて窓閉めろって。
まぁいいじゃないか、と日本語で対応。
ある意味、言葉が通じないのは便利だ。

山に登る前に、みんなとの連絡用にSIMカードを買ったよ。
電話機は前回偽iPhoneが突然壊れたので普通の携帯買ってあったけど期限切れなのか使えない。
街をぶらぶら歩いてて見かけた物を適当に買うのは問題ないけど、目的の物を探して買うとなると言葉が通じないのは不便だ。
最後は売場のPCで英中翻訳ソフト走らせての会話だよ。
いい番号はそれなりの値段になることがわかった。

先に広州に入った連中が天気予報みたら「もや」って出てた。
「もやって何だ?」と現地入りしたら、なるほど靄ってたそうだ。
その一人が仕事用にアンドロイドタブレットを買った。
画面に現在の天気とか気温が表示されている。
天気なんて外見りゃわかるのに、現在の天気に何の意味があるんだ。
せめて3時間後とか6時間後の予報を表示するか、別の場所が選べればちっとは便利なのに。
行きもしない場所の天気をリアルタイムで表示してても意味ないけど。
[PR]
by kirara_devie | 2011-06-01 10:15 | 5Dmk2
<< ナンバー 中国スマート >>