<< 中国 飛行機 中華人民共和国 >>
中国 HOTEL
f0231169_0281176.jpg

今回宿泊した先は大連駅前の超高級ホテルと言うふれ込みのラマダホテル。
どう高級かというと、ロビーで四六時中女性二人がピアノとバイオリンを演奏してる。
朝食はロビー隣のレストランで食べるので、ロビーにエレベータ降りたらさすがに朝っぱらから演奏してないと思いつつレストランに入ったらそっちにいたよ。
6時から朝食が始まるので、こいつらは一体なん時から演奏してるのか、朝から指は動くのか等を考えながら朝食を摂った。
まっ、そんなホテルに滞在したわけだ。

大連に入ったその日に、現地の人と宿泊ホテルのロビーで待ち合わせ。
飛行機が遅れたのとホテルまでの道が渋滞してたのでだいぶお待たせしてしまった。
で、日本からハンドキャリーした荷物を渡しそのまま打合せ。
言葉はわからないけど、わかろうと努力し集中したけど演奏がうるさい。
1時間半ほどで終了し彼らは帰り、我々はチェックイン。
仕事が終わりチェックインを済ませれば後は自由だ、夜の街に繰り出すぞ。

まずは食事。
探す時間もないので以前行ったことのある鍋物料理の店。
オーナーは日本に店をだし日本語も話せる若くて綺麗なお姉さん。
現地の人が行くような普通の鍋屋だけどね。

店長(♂)が覚えていてくれたよ、座った席まで。
早速ビールを注文して一服しようとしたら全席禁煙だよ。
店長呼んで、この前来た時はタバコが吸えたよと言ったら、問題ないって。
何が問題ないのかと思ってたら暫くして灰皿持って来てくれた。
こういうアバウトな中国大好き。

さぁさぁ、お腹もいっぱいになったし次はKTVだ。
[PR]
by kirara_devie | 2010-05-06 02:56 | 5Dmk2
<< 中国 飛行機 中華人民共和国 >>